お祓い・除霊 感想文     20代 男性

一年前くらいから肩が重かったり、背中に刺すような痛みが走ったり、頭痛も頻繁に起こるようになり、心配で病院にも行き、MRIの検査もしました。

 

しかし、なんでもないと言われました。

そのうちに、気持ちがネガティブになってきて、暗くなっていきました。自分でもわかります。

倦怠感がすごく、会社にいくのがやっと。だんだん休みがちになってきました。

 

今回は天光寺さんにお願いして本当に良かったと思っています。

お経が流れてきて、体が勝手に揺れ始めました。

自分でも分からないけれど、動いてしまいました。自然に口からうめき声がでて、泣き出したくなりました。

完全に自分ではないと思います。

 

終わった後、大変スッキリとして、体が軽くなりました。

今後も定期的にお経を聞いて身を浄化し、身を守っていくことを教えていただきました。

ご住職様本当にありがとうございました。

 

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

不登校・引きこもり 感想文|10代 男性

僕はこの体験修行に、心を入れ替え、言いたいことを言えるようになるために来ました。

 

この体験修行に入る前は、自分が間違っていたことに気付かないで、口答えをしたり、言いたいことも言えず「分かった」と言ってもそれが口だけで、行動に出ないでいました。

 

この体験修行でよく、自分のやっていたことに気付かなかったことに後悔をしました。

 

瞑想の時間などで、心を落ち着かせて、考えることができました。

 

この体験修行の残りを有効に使って、完璧に改善していきます。

 

滝行でも辛さがよくわかりました。食前の言葉、食前のお経なども、食べ物を食べられていることに感謝しようと思います。

 

寺内の掃除、道場の掃除でも普段やってくれている人に感謝するということが分かりました。

 

他にも食べ物の準備だったりを、自分自身で経験して、毎日やるのは本当に大変なことだと思いました。

 

これからの目標は、この寺で自分で体験した事を生かして、家でもやってもらってることには感謝をして、自分で出来ることは一生懸命やっていきたいと思います。

 

道場掃除はすごく大変だったので、毎日家の掃除をやっているお母さんと、毎日仕事で生活させてくれるお父さんに感謝したいと思います。

 

 

その他

 

住職先生の作ってくださった料理がとても美味しかったです。

特に美味しかったのが、ポテトサラダです。

時間があったらまた作って下さるとうれしいです。

手のツボを押されたのは、相当痛かったです。

 

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

不登校・引きこもりでお悩みの方

f:id:tenkouj04:20190917110201j:plain


こんにちは。天光寺でございます。

 

天光寺では不登校・引きこもりの方に体験修行をお薦めします

引きこもり、自殺願望、登校拒否、うつ病その他様々な心の悩みを持った人々を随時受け入れています。

不安定な思いを開放し、心が原因の体調不良や人間関係の不調和を修正します。

長期間の滞在も可能なので、あせらずじっくりと自分を取り戻してください。

毎日修行は行っておりますので、いつからでも受け入れ可能です。

まず双方で話し合いの上で期間などを決めてお越し頂きます。

 

ひきこもり・不登校のご本人、またそのご家族の方も「まず打ち明け、話すことによって」、

問題の発見に繋がり、その時点で心が安らかになります。

 

どんな事でもご相談下さい。電話でも、インターネットからの相談も受け付けております。まずはご連絡下さい。

 

天光寺で仏教の修行を通じて善悪の判断を養い、本来ある姿を取り戻します。

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

敬老の日

おはようございます。

天光寺で御座います。

秋の三連休、一回目。

(来週も三連休です)

 

本日は最終日。

そして敬老の日でございます。

 

敬老の日は、祖父・祖母に当たる方への感謝を示す日です。

命は代々引き継がれ今の自分が在ります。

おじい様・おばあ様がご健在の方は是非

本日はご連絡を取るなり、会いに行くなりして差し上げましょう。

きっとすごく喜ぶはずです。

 

天光寺はこの三連休も多くの皆様に足を運んで頂いております。

最近では除霊やヒーリングの予約は非常に混み合い、

ご予約をお待たせしてしまう事もあり申し訳なく思います。

 

 

世の中には少なくない割合で、霊の姿を見てしまう人がおられます。

きっと、「霊っているの?」と 思っている皆さんも普通に見ているはずなんですよ。

壁の中に人が消えていくとか、

あり得ない事が起きたときに初めて「霊?!」とわかって 怖くなる方もいます。

 

 

敬老の日にちなんで、

ご先祖様を思い出し、代々のご先祖様に心の中で手を合わせましょう。

人は血縁で守られており、ご先祖様は絶対的に味方をしてくださる存在です。

今ある命に感謝をしましょう。

 

 

 

朝から雨のお天気となっておりますが、

本日もかけがえのない時間をお過ごしください。

良い一日になりますように。

 

 

f:id:tenkouj04:20190916104237j:plain

 

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

2019年の十五夜は本日です

天光寺で御座います。

先日の雷雨による急な停電で、今も大変な地域があります。

秋先は天候が変わりやすく、また近年、災害級の自然現象が目立つようになりました。

最低限のライフライン、命を守ること、

今一度原点に戻りその必要性を考える機会を自然界が与えているのかもしれません。

さて、昨晩より涼しく過ごしやすい気温となりました。

今日も朝から涼しい一日です。

本日は、十五夜で御座います。

秋は月が綺麗に見える季節とされていますが、中でも十五夜はとくに綺麗な月が見えるとされています。

すすきの飾りをし、お団子をお供えし、

今宵はお月さまの中のうさぎを探しましょう。

明日から世間では三連休です。

素敵な週末をお過ごしください。

 

 

f:id:tenkouj04:20190913120501j:plain

 

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

体験修行感想文

振り返ってみると、あっという間の一泊二日だった気がする。修業とは何か、どのような事をするのか、よくわからないまま始まった。

合掌や挨拶などから教わり、一つ一つにちゃんと意味があることを学ぶことが出来たと思う。単語だけ知っていた言葉や聞いたことあった言葉についてちゃんと知ることが出来たものあった。だがまだまだよく分からない部分も多く、もっと知ってみたい、学んでみたい、という気持ちが大きくなった。

昨日言った滝行は、自分の中で悔しさが残る。滝の水、勢いに思わずやられ、滝から少し離れた位置での修行になってしまった。次回、リベンジを果たしたい。そして、これはあくまで五感が感じているだけである。という認識、考えをしることが出来た。これは私にとっては大きな発見だ。肉体が感じているだけであり、魂とは別のものだ。肉体からの情報はもちろん大切だが、それに左右されないようにすること、あくまで肉体が感じてるだけだ、という認識を持つことで忍耐力や強さ、精神力を高め、大きく発揮できる可能性があることを学ぶことができた。「貧」「じん」「痴」という段階についても教わった。自分の気持ち、感情について再確認し、その感情をもたらすこだわりは何か原因はなにか、という思考の過程を踏むことは、現在の自分が行う思考の方法と似ている部分もあると思った。自分の中でこういう考え、価値観があるから、このような感情になっているんだといったものだ。

「貧」としてこだわりがありからとされるが、その持つこだわり、持たなくてもよいこだわり、そこのバランスは難しいと思った。確かに何のこだわりも持たないのなら、感情の起伏もなく、ある意味穏やかに過ごせるだろう。けれど、何のこだわりも無いと言うのは、自分の今生きている人生において、つまらなくなってつまらなくなってしまうのではないか、とも思う。感情はついてくるけれど、もたらされる感情は決して自分にとってマイナスな感情だけではない。こだわり=よくないもの、ではなく、こだわりから感情、感情からこだわり、など多くの生活経験の中で行き来することで、譲れないもの、大事にしたいものを見つけ、自分のなかの求めるものに近づいていけたらよいのだと考える。今回、色々な事を体験させていただき、非常に良い経験ができた。この学び、経験をこれからの生活、思考に反映してみるなど活かして行きたい。ありがとうございます。

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain

 

ふらっと半日体験修行

f:id:tenkouj04:20190910114144p:plain

こんにちは。天光寺で御座います。

 

滝行を行わない方のために半日体験修行がございます。

 

写経+お好みのコース [瞑想、密教座禅、密教ヒーリング、護摩焚き] 護摩焚き供養の場合は(5名様以上から)

の内から1つ組み合わせて体験することができます。

 

写経とは、仏教の経典を写すことです。

お経を一文字一文字丁寧に、ご本尊様をお迎えするという清浄な尊い気持ちで書写することです。

 

写経・写仏は大きな功徳を積むことができる行として広まり、

そしてこの写経の心は、時代を越えて、道を求むる人々にとって大きな心の支えとなりました。

現代に生きる私たちは、写経・写仏によって静かに落ち着いた時間を大切にするとともに、

祈りや願いを生活の中に活かしていく一つの証としたいものです。

 

『般若心経』は短い経典でありますが仏法の大意が述べられております。

天光寺では『般若心経』の写経をお勧めします。

 

  • 静寂な空間の中で穏やかなひとときを過ごされたい方
  • 仏教や歴史に興味のある方
  • 写経、写仏に興味がある方。

 

年配の方、女性の方、お子様も親切に指導しますので安心してご参加できます。

お気軽にお問合せください。

 

仏様のもとで真の自分を見つめ直しましょう。

 

f:id:tenkouj04:20190729114140j:plain