アクティビティと一緒に体験修行

こんにちは。天光寺でございます。

 

天光寺があります檜原村では7月~8月秋川渓谷で、

夏限定の「渓谷どんぶらこ」が開催されます。

清流・秋川を、巨大なタイヤチューブに乗って川下りをするアクティビティーで、

かつての村の子どもたちの定番夏遊びを再現し、童心に帰って楽しめるイベントとなっております。

天光寺では半日修行もありますので、午前中アクティビティを楽しみ、

午後は家族一緒に天光寺で夏の思い出を作ってみるのはいかがですか?

f:id:tenkouj04:20190723114803j:plain

f:id:tenkouj04:20190604110905p:plain

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

体験修行感想文の紹介

Img_2459

私は今回天光寺さんで体験修行をしました。

私が体験修行を受けようと思った理由は、元号も変わり新しい元号がスタートするのでそれに伴い自分自身の気を引き締め直したいと思ったからです。

今務めている会社では、学校を卒業してからずっと働いているので少し気の緩みがあるのか最近ミスが目立ち始めました。

また、私生活では去年に結婚しこれからなにかとお金がかかってくるのも理由の一つです。

私が申し込んだ体験修行のコースは、半日の日程で申し込みました。

まず初日は、挨拶の作法から始まりました。

いかに自分が普段だらけた挨拶をしているのかが身に染みて伝わってきました。

次に行ったのは、お百度参りです。こちらでは、久しぶりに運動をしたからか全然走れませんでした。

昔は、このくらいの距離で疲れる事はなかったのにと思いました。

次は、滝行です。私が、今回の体験修行で一番楽しみにしていた修行です。

いざ滝を目の当たりにすると少し拍子抜け水の量が少なく銭湯にある打たせ湯みたいな感じでなめきりながら入水してみるとビックリしました。

見た目からは、想像できない迫力から一瞬で出てきてしまいました。

そして、心を落ち着けてもう一度入りました。その時は、今までにないぐらいに集中しており正に自分自身と対話できたような感覚でした。

その後、写経をしました。筆を持つのは久しぶりでした。

私が、あまり手先が器用ではないのと短気な性格なので写経はとても苦労しました。今回の中で一番修行感が強かったです。

これで修行は終わりました。

今回の修業で得られた事は、本来の自分自身を取り戻せたような気がします。

本当の自分自身の成長や精神力強化にもつながったと思っています。

本当にありがとうございました。


 

天光寺では一般の方へ向けた修行体験を毎日行っております。

初めての方、女性、未成年、お一人でも参加可能でございます。

期間も日帰り修行から、1泊2日、2泊3日、それ以上も何日でも大丈夫です。

長期間の修行も可能です。お気軽に問い合わせ、ご相談下さい。

 

Logo-1_20190722105901

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1

TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382

Email:info@tenkouji.jp

心よりお悔やみ申し上げます

こんにちは。天光寺でございます。

 

昨日は悲しく、痛ましい事件が起きてしまいました。

 

亡くなられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、
京都アニメーション関係者の皆様、負傷された方の
一日も早い回復をお祈りいたします。

 

 

f:id:tenkouj04:20190604110905p:plain
〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

よくある質問

こんにちは。天光寺でございます。
本日はよくある質問の1つを抜粋したものをご紹介します。

_______________________________________

私は人に見えないものが見え、聞こえないものが聞こえます。
気持ち悪い時もあり、逆に気持ちのいい時も有ります。
しかし友達に話しても、親に話しても取り合ってくれません。変人扱いされています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

貴方は変人なんかではありません。 かといって他の人が間違っているわけでもありません。
簡単に説明しますと「人の眼に見えなくても存在するもの」はあります。
たとえば紫外線、赤外線がその代表ですね。
また赤外線カメラを使うと物体の温度も見ることができます。
そしてまた音も各人聞こえる周波数帯がちがいます。
ある人には聞こえてある人には聞こえない音があるのです。
老人になると耳が遠くなるといいますが、それは聞こえる周波数帯の幅が狭くなっているのです。
これらは現実の肉体の眼、耳を例に取りましたが、「チャクラ」と言う言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?
眼で言うなら「第三の眼」と言われているものもチャクラの一つです。

仏様の中には「額の中央に眼」があるものがありますね。

このようなチャクラのように「魂にも眼、耳、鼻…」に相当する感受機能があります。

あなたの「聞こえる、見える」がどちらの存在かはお手紙だけでは定かではありませんが、
「ごく普通の一般人」のお一人で「感受性の豊な方」であることは間違いありませんね。

一度天光寺にお越しになってみませんか?
「定かではない部分」のお答えが出るでしょう。


このようなお問合せをいただく事が多々ありますが、
一人で抱えずお悩みの場合はまずはお問合せフォームか
お電話にてお気軽にご相談ください。

 

f:id:tenkouj04:20190715105853p:plain
〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

日帰り体験修行

こんにちは。天光寺でございます。

三連休はたくさんの来山有難うございました。

天光寺では滝行のみの修行も大変好評をいただいています。
半日の日帰りが可能なので多忙な方にも人気です。

丁寧なご指導をさせていただきますので女性、お子様、年配の方にでも安心して参加していただけます。
日常生活のなかでは、経験出来ないこと、そのひとつが滝行。
行衣(衣服)をまとい滝に打たれ、無我の中で自分自身を見つめる修行です。
滝の自然の力より、仕事の疲れやストレスを癒してくれます。

梅雨時は陽の光が足りず、やる気が起きずついダラダラしてしまう方も多いと思います。
自分を変えたいという人も、ぜひ挑戦してみてください。

天光寺では、一人でも多くの方に、滝行の素晴らしさを実体験して頂ける様、丁寧に指導を行っております。
皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。
体験(滝行)の後は天光寺にて無料の入浴もできます。
(川修行も体験出来ますのでご希望の方はお申し付けください。)

滝行終了後、写経または瞑想をご希望の方は別途費用(1,000円)で体験が可能です。

 

f:id:tenkouj04:20190607113807j:plain

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

三連休最終日です

おはようございます。

天光寺で御座います。
新盆の三連休、如何お過ごしでしょうか。
本日は「海の日」ですが朝から雨となってしまい、
半袖では肌寒く感じる気温となりました。
そんな気候の中でも今日も天光寺は多くの方で賑わいをみせております。
合宿のご予約、修行のご予約、
いつも遠くから多くの皆さまに足を運んで頂き誠にありがとうございます。
本日も雨で肌寒い中ですが、皆さまにひとつでも多くの癒しと気づきと活力を持って帰っていただけるよう
職員一同心を込めてお手伝いさせていただきます。
 
エイ・エイ・オー !
 

f:id:tenkouj04:20190715105910j:plain

 

f:id:tenkouj04:20190715105853p:plain

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

夏の到来まであと少し

天光寺で御座います。

本日も、しとしと雨
梅雨明けまではもう少し
今週末は東京のお盆になります。
生まれたことに感謝して先祖に手を合わせましょう。
 
子ども達はそろそろ夏休みに
ゲームばかりではなく
セミを取ったり、川へ遊びに行ったり自然と触れ合う事も忘れないでほしいものです。
天光寺には懐かしい自然や風景が待っています。
お父さん、お母さん、お子さんも一緒に楽しんでくださいね。
自然にたくさん触れ合ってくださいね。
 
 
梅雨が明け、
セミの鳴き声を聞くまでもう何日。
過ごしやすいこの時期に夏休みの計画を立ててみましょう。
 
 

f:id:tenkouj04:20190712103433j:plain

 

f:id:tenkouj04:20190419125343p:plain

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp